名ばかり遊行期

20598
名ばかり遊行期
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

おざなり言い訳 - himeji

2019/10/20 (Sun) 10:30:29


組織犯罪(容疑もふくめて)が表沙汰になる度に

組織のトップが数人並んで深々と頭をさげて

そして、こう仰るのですよね・・・

「大変遺憾・・・、再発防止を徹底いたします・・・」


このような言い訳を聞く度に思うのですが、

再発防止・・・という言葉が安易に使われていないでしょうか?

今後への管理姿勢は大事ですが

その前に、何故事前に予防できなかったのか・・・が

とても気になるのですよ。


卑近な例をあげますと、

福島県内では原発事故由来の放射能汚染物質(土や草木など)を

詰めて仮置き場においたフレコンバック合計50袋以上が

田村市、川内村、二本松の集積場の中から川に流れでて、

袋の中のものがなくなって空袋だけが回収された・・・というニュース。


小泉環境相は・・・

「大変遺憾な事態だ。県や市町村と連携し仮置き場の現場まで

再発防止策の実施を徹底していきたい」


環境省は・・・

「流出した除染廃棄物はひとつ残らず回収していく。原因を検証し再発防止策を検討する」


と胸を張りましたが、この国会答弁は詭弁そのものと思いますのね。


それと・・・「除染廃棄物」という表現も、とても紛らわしい。

除染廃棄物=除染された廃棄物=きれいな廃棄物、

という印象を与えます。


汚染されたものを回収して納めた袋がフレコンバックですのにね。



普段の管理体制が 「ケアレスであった」 ことを隠して

普段から万全を尽くしてきたような言い方は止して頂きたい。


それに、川に溶け込んだ放射性物質や土を、どのようにして回収するのでしょうか・・・


放射能汚染物質の流出は、環境汚染や健康被害へ直結する事件ですから

企業の粉飾決算の謝罪言い訳より、悪質ではないでしょうか・・・


にわかには信じがたい・・・ - himeji

2019/10/17 (Thu) 19:07:34


IOC(国際五輪委員会)が来年の東京五輪の

マラソンと競歩を札幌で・・・と決めたようですわね。


札幌も8月は30℃になる日がありますので、東京と大差ないと

思いますが、それでも札幌の方がしのぎやすいでしょうね。

その点では、札幌開催案は良いと思いますが

でも開催が間近の今頃になって、どうして?



さて、五輪誘致のプレゼンで、日本は、「日本の8月は温暖です」と

ウソの説明をしていましたが、IOCのメンバ―も各国代表もまさか

プレゼン用のウソを鵜呑みにしたわけではないと思うのですよ。


インターネットで世界のお天気情報が公開されている時代ですから

「東京の8月は温暖」でなくて、「熱中症で死亡もある猛暑}が事実と

わかっていながら、プレゼン当時もその後も誰も反論も批判も

しないでいて、五輪開催が迫っている今頃になっての会場変更は

遅すぎと思うのですよ。


IOCにとって、この会場変更のシナリオが、仮に東京五輪決定の時に

すでに織り込み済みとしたら?


温暖気候のウソを見逃して、その結果の東京五輪決定なのだから

見逃した代償はIOCに・・・になっていたとしたら?


おカネまみれのオリンピックとなってしまいます。



誘致活動のアドバイスに数億円を使うなど、五輪開催は費用が

かかり過ぎ・・・



台風19号が去っても・・・ - himeji

2019/10/14 (Mon) 16:15:47


各地に甚大な被害を残した史上最大級の台風19号は去って

ゆきましたが、河川氾濫、市街地冠水状態は今も回復せず

被災状態が続いています。

地層が雨で軟弱になっていますので山崩れなどはこれからも起きるでしょう。

色々な被害にあわれた皆様には心からお見舞い申し上げます。


私のところ(甲信県境の高原地帯)は大雨でしたがお蔭様で

水害や土砂崩れなどはなかったようですし、私の住まいも

可なりの風でしたが傷ひとつなくて胸をなでおろしていました。


とはいうものの、山間部田園地帯特有の被害は起きていました。

強風のために高木の枝が折れて散乱し、道をふさぎ交通途絶。

農家さんのビニールハウスは覆いが破れ飛んでほとんどが全壊状態。

その他物置小屋の波板屋根が飛んでなくなり・・・などなど


私は昨日今日と、友人宅の垣根の倒壊を修復するお手伝いをしていましたが

お互いに高齢なものですから、一休みが多くて、まだ終わっていませんのね、

明日もでかけようと思っています。


戦後生まれの指導者たち - himeji

2019/10/10 (Thu) 10:23:56


戦後生まれの皆様は最高齢者が今年で74歳になられていますのね。


戦後生まれの皆様は戦後の教育によって、知識を得、人格が形成されてきました。

私は今83歳、昭和11年うまれで敗戦の昭和20年の時は9歳でした。


同じように戦後教育を受けていても、人々はそれぞれ異なる方向に成育して

ゆくもので、結果として政治思想も道徳意識も平和願望も各人各様々になるのは、

人類という動物が生存と種の継続だけでなくて、その他、多方面について

文化的あるいは哲学的な思考を深める傾向があるからなのでしょうね。


まあ、それはそれで人類の歴史を形成してきたわけですけれど

政治的な権力を有する立場のお人は、ご自分の立場を認識して

発言あるいは行動なさる必要があると思うのですよ。


ところが、安倍首相のように、報道は公平でなれkればならない、と

言いながら、ご自分はテレビ出演なさって、自己見解を述べるとか

名古屋の河村市長の「座り込み」抗議の行為などは、ご自身の立場を

認識できていない悪い例と思うのです。


「座り込み」というのは、圧政的な権力に抵抗や抗議の意を示す庶民による

非暴力的な表現行為であって、河村市長は権力者側のお人なのですから

庶民の権利を、奪い取ってはいけないのです。


権力者がその時その時の都合で、今は一介の庶民です、と

テレビ出演をしたり・・・

座り込みをしたり・・・


そしてその他の時は権力者としてふるまうのは、まさにご都合主義の

二重人格としか言いようがございませんわね。


近年の日本は、この手の政治家が多くなっていて残念です。


未明の薪ドロボー - himeji

2019/10/09 (Wed) 06:20:38


おどろきました!

今朝方4時前のことでした。

何やら普段聞き慣れない物音が外で聞こえるのです。

普段聞き慣れている野獣の声とはちがう、何か・・・


4時前の外はうす暗いので投光器をつけて

物音のするほうをみましたら、何と、何と・・・

我が家の薪置き場から、薪を軽トラックに積み込んでいる人が二人・・・


おどろきましたねぇ・・・薪ドロボーなのです。


部屋着を着替えている間に、投光器の光に気が付いた二人は

大急ぎで去ってゆきましたが、おどろきましたねぇ・・・


果樹園や菜園で、果物や野菜の大量盗難があるのは聞いていましたが

ストーブ用の薪を盗むとは!

日本はそれほどまでに貧困になっているのですね。


ドロボーは決して許してはならない悪事ですが

悪事を働かないと暮らしが成り立たない庶民は

政治の犠牲者といえるでしょうね。


兎に角、薪を持ってゆかないで・・・という張り紙を薪置き場に

張りだしておきました。


日本だけが8%減少 - himeji

2019/10/06 (Sun) 22:12:23


OECD調査が示す国別労働者の時給

1997年から2018年の21年間で

イギリス ー 93%増
アメリカ - 82%増
フランス - 69%増
ドイツ  ー 59%増
日本  -   8%減

先進主要国では唯一のマイナスの日本に

背筋が寒くなりますが

それでも、日本国民の半数以上が

消費税10%に賛成ですのよね


社会福祉のため・・・という嘘を信じて・・・


トンチンカン・コント2題 - himeji

2019/10/06 (Sun) 09:15:32


1.安倍首相の所信表明演説から・・・


「みんな違ってみんないい」


詩人金子みすずの名作「わたしと小鳥と鈴と」に示された

哲学的洞察である名言を安倍首相が引用なさいましたが、

安倍首相の意図は金子みすずの意図とは違うようですわね。


何故って・・・

安倍首相は先の参院選の街頭演説のときに、短いヤジをとばした

民衆を警察力で排除させて張本人ですものね。

批判や反対意見を許さない姿勢の安倍首相が

「みんな違ってみんないい」とは・・・



2.麻生太郎副首相・財務大臣の「自分は79歳でバリバリ働いている」


財務省が3日に開いた財政制度等審議会(財務相の諮問機関)分科会での

麻生氏発言
「自分は79歳でバリバリ元気に働き税金も払っている。」
「時代が大きく変わり、発想を変えなければならない」
「働いて収入がある60歳以上の年金を減額する在職老齢年  金制度をふくめた制度改革が必要」



なにを偉そうに、と思いますわね。

税金をはらっていない国民はいませんよ。

強いていえば、生活保護生活者も消費税を払っていますからね。



バリバリ元気な79歳の麻生さんへ提言・・・

スーパーの倉庫整理とか、駐車場の見回り、あるいは

建設現場での立ち案内などを一か月体験されてはどうでしょうか?


それと・・・

一般国民60才以上の年金の減額を考えるより前に

企業の経営陣や世界一高い報酬を得ている日本の国会議員の皆様の

年金を廃止するのが先でしょう。



国会議員作の、笑うに笑えないコント2題でした。



返しても有罪に・・・     - himeji

2019/10/04 (Fri) 17:52:15


組織の幹部や政治家に多い金品の違法受領・・・


外部から違法であると指摘され問題視されるまで、知らんふりしていて

指摘されると、違法とは思わなかったとか気が付かなかった、と言い訳三昧。


そして警察や検察の捜査方針は、組織幹部や政治家を特別扱いにして

違法行為を「軽く大目にみる」傾向が目立ちます。



国家のけん引役であり、国民に良識や道徳の模範を示さなければならない

立場の方々なのですから、「返したからよし」と無罪にするのではなくて


「返しても」有罪・・・にしませんと、国家の質が問われますよ。


日本の宝は何でしょう? - himeji

2019/10/03 (Thu) 12:24:08


それは言うまでもなく、憲法9条 でございましょう。


サンフランシスコ講和条約締結の運びになれたのも

世界の仲間入りを果たせたのも、9条があったからなのです。


無謀で悲惨を極めた末の敗戦の結果の9条ですが

世界でも珍しい条文であることでも貴重性は十分ですわね


日本が、これまでの日本と同じですよ・・・と表明していたならば

サンフランシスコ講和条約は成立しなかったでしょうし、

国際の一員として受け入れられる事も無かったでしょう。

日本の独立が一応認められたのは、憲法9条があったからなのです。



ところが日本の現首相・安倍晋三氏は、過去の経緯を無視して

憲法改正は自民党の党是であるから、是非やり遂げたい

とひた走りに奔走しておられますが、憲法を政治的野心で

いじられては目も当てられませんよね。


憲法は、今更申し上げるまでもなく、権力の暴走を国民が監視し

権力を暴走させないような規律を明文化しているものであって、

自民党の憲法改正案にみるような、権力が国民の権利をはぎ取り、

権力の意のままに国民を操作するものではありません。



そもそも、現行憲法で、何が不足しているでしょうか?

国民にとり不利益になりそうな条文は見当たりませんから

国民の大部分は憲法改正に積極性を示していません。



ところが国家権力は国民の趨勢とは正反対で

どうしても改正したい・・・

9条に自衛隊を明記したい、緊急事態法を明記したい・・・

と焦っています。



何故でしょうか・・・

国家の経済が行き詰まると、国家が好戦的になるのは歴史が証明するところです。

戦争で破壊して再建する手法を取りたいのでしょう。



経済逼迫という行政の失敗のツケの取り戻し方の一例・・・

経済の行き詰まりを打開したい或る強国が、弱小の他国に喧嘩を売り

その国の都市を攻撃して破壊します、

戦争という破壊の最中は喧嘩を売りつけた国の軍産界が武器製造で利益が増し、

戦争に勝つと、そこに自国の建設業や何やらが入りこんで善行でもしているかのように

せっせと都市復興作業に邁進する・・・

攻撃され破壊された国の住民は、表面しか見えないので

感謝と尊敬のまなざしで受け入れる・・・という図式ですのね。



日本は明治維新から、西欧文化の吸収に精根注いででいますけれど

戦争だけは真似してはいけません。


現在の日本は世界から見ますと、1945年以降、ずっと「敵国視」されたまま。

つまり、SF講和条約があっても、条件付きの国際の仲間入り、ということなのですね。


いくらアメリカと同盟関係が密であっても、アメリカも「敵国条項」を

胸に秘めて日本とお付き合いしていることを忘れてはなりません。


日本が独立国でありますが、それは勝手な振舞をしないという

前提付きの独立ですのね。

そこを忘れて、他国に日本攻撃の動きがあるので積極的防衛の意味で

カウンター行為に走ったら、多分、世界は日本を許さないでしょうね。

それが「敵国条項」なのです。



緊急事態法は独裁を許す悪法ですから絶対認めてはいけません。

現行の法律で対応できないことはないくらいに日本の法整備は

行き届いているのですからね。


私は、「憲法9条」があるから、他国が日本に攻撃を仕掛けず

平和にすごせた、とは思っておりませんが、

9条が日本人の好戦的野心を抑えるために役立ってきたようには

感じています。 

そういう意味で、9条は国の宝と申し上げたいのです。


「憲法9条は世界遺産」=自民・古賀氏、改正反対の著書出版
時事ドットコムニュース 2019年09月30日18時47分
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019093001010&g=pol



日本の不公平税制 - himeji

2019/10/02 (Wed) 09:25:15


消費税は広く薄く国民全員が負担するので公平税制と説明されています。


広く薄く国民全員で負担・・・という言葉は国民に耳に「公平」を

示唆し肯定感を定着させるのに十分な説明ですのね。


買い物の時に誰もが同じ税率を徴収されるのが消費税です。


ところが、徴収された消費税の使われ方は公平でしょうか?


こんな問題が指摘されています。


消費税の大部分が大企業の利益を支えているのではないか、

ということなのです。


企業が活動しやすいように、税制で支援するのは大事ですけれど

支援の前提は、企業が国民生活の支え手になることですのね、

支え手になるということは、企業が国民を安定的に雇用すること。

ところが経団連は「非正規雇用でも企業はやってゆけない」と

企業の存続しか考えていないようです。


大企業の法人税率は消費税導入前は42%、現在は29.74%。

所得税の最高税率も60%だったものが45%。



国民生活安定を無視する政府と大企業たちがスクラムを組んで

国民から税を吸いあげて、企業利益が経営陣の巨額報酬になり

自民党への巨額献金に化けて還流するのです。


この税制・・・余りにも理不尽でありませんか・・・


法人税逃れ大国ニッポン 消費増税で内部留保463兆円のカラクリ
2019.9.26 08:00週刊朝日
https://dot.asahi.com/wa/2019092500015.html?page=1




Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.